2012年02月12日

福原のソープ再始動

本部応答願います。こちらコードネーム2986。危機一髪のところ、なんとか助かった。そして再び任務に戻る。

今回から、新しい任務を遂行している。「福原 ソープランキング」だ。

さすがに、負傷から回復して間もないからか、危険な任務は避けられたようだ。過去の報告書の中身を分析し、一位から十位を決めるというものだ。

うん、この娘は良かった。一位決定。

いや、あの子も良かった。一位決定。

あれ?一位が二つもあるのはおかしい。というか、これでは、どの子の一位になってしまう。

そこで、もっと科学的な方法でランキングをつけようと模索した。

単純に、達するまでの早さで決めてはどうかとも思ったが、早くイかせるだけがテクニックとは限らない。誰かヒントくれ。
posted by 小林幹 at 00:00| 福原 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

福原のソープ戦士の休息

「本部応答願います。こちらコードネーム2986。」

「本部だ。この前は間一髪だったな。」

「あ、あぶないところありがとうござます。しかし、『カズノコ天井』のデーターをしっかりと取得しました。何と言っても、こちらには『福原の風俗情報ならアソビバ』の情報がありますから、奴らの手の内は丸裸も同然です。」

「捜索班に聞いた所、丸裸は貴様のほうだったらしいが。」

「は?」

「真っ裸のままソープ嬢に上に乗られてたそうだな・・・」

「そ、それについては、私のバズーカ砲をお見舞いして一矢を報いましたが。」

「捜索班はバズーカーじゃなくってちっちゃなピストルから白いグリスが駄々漏れだったと言ってるが・・・・」

「閣下・・」

「今日はもう良い。しばらく休んで、体調万全になってから任務に復帰しろっ!」
posted by 小林幹 at 00:00| 福原 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

福原のソープで体力を使いきった。

こちら本部。こちら本部。応答せよ、2986。返事がない・・・もしや、最悪の事態が発生したのかもしれない。

「総員、第一次警戒態勢っ!2986を捜索する。」

3分もすると、私の前に捜索班が現れた。我が隊屈指の特殊部隊だ。

「まず、足取りを追う、『福原の風俗情報ならアソビバ』を見てミッションを遂行しているはずだ、後はお前らに任せた。」

「はっ」

一時間後、捜索班は戻ってきた。

「どうだった?」

「はっ、2986は敵の罠にはまり、一時的に体力を消耗し、動けない状態になっていました。我が班の『ユン・ケル・コーテーエキ』の活躍により、回復しております。」

「良くやった。で、敵の罠は?」

「はっ。どうやら『カズノコ天井』のようです。」
posted by 小林幹 at 00:00| 福原 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。