2012年12月16日

大晦日といえば、格闘技も放送するの?

もう10年ぐらい経ちますかね、曙が総合格闘技で簡単に負けるという年末の風物詩が放送されてたのは。あれで相撲も八百長じゃないのかって言われだしたりしたから、本当に強い格闘技は何だろうかって考えた時期がありました。今年もアントニオ猪木の団体が「藤田和之vs小川直也」というカードを組んでるそうです。ガチンコ勝負なら面白い組み合わせで、地上波で放送されるのなら見てみたいところです。どちらも全盛期ではないかも知れないけど、重いパンチが当たると迫力満点、「橋本真也vs小川直也」が組まれなくなってしまった今こそ、こういうヘビー級の戦いを見てみたいもんです。
posted by 小林幹 at 14:00| 福原 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。