2013年03月09日

泡にまみれてスベスベに

牛乳石鹸、知ってますよね?青箱と赤箱。確か赤箱はミルク成分が入っていて値段が高いんです。保湿効果もあるみたいで、昔から製法も成分も変わってないのによく売れてますよね。その赤箱がデザインを変えるそうで、少しだけイメージが変わるようです。

若い世代にも赤箱の魅力を知ってもらいたいとのことらしくて、20年振りに箱のデザインが変わるとか。でも赤箱自体は80年ぐらいの歴史があるみたいなので根強い人気商品ですね。福原で泡にまみれる時は、牛乳石鹸の赤箱でお願いしたいですね。花の香り、豊かな泡立ちで肌がスベスベになりますし一挙両得ですよ!
posted by 小林幹 at 15:00| 福原 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。